読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thai変なブログ

魅惑の国タイ。まだまだそこには知られざる魅力が…

タイで変な楽器を買おう

タイの変な楽器。

そう!民族楽器ですね

「ピン」

f:id:n-thai:20160620102428j:image

や「ケーン」(すいません、手頃な写真ありませんでした。)

なんかが有名ですね。

タイの民族楽器は日本の「ヤマハ」や、アメリカの「ギブソン」と言ったブランド、メーカーは無くほとんどが職人の工房で手作りで作られています。

主な産地は楽器によりますが、タイ東北部のイサーン地方になります。というますのもイサーンの伝統音楽「モーラム」には民族楽器が欠かせないからです。

楽器の購入方法は大きく2つあります。

①職人の工房で直接注文する。

②楽器屋さんで購入する。

 

①の方法が値段も安く良い物が手に入りやすいです。(良い職人の場合)ただ、いきなり日本人が職人を見つけ出す事は困難だと思います。(私が注文した際の方法はまた後日書きます。)

ですので次回は誰でも買える②お店で買う方法をお伝えします。(コンケーンの場合)